診療科のご案内 - 病院のご案内

診療科のご案内

診療内容

心臓血管外科は1983年に国立札幌病院に第三次救命救急センターが併設されたことに伴い開設されました。2010年2月28日をもちまして第三次救命救急センターは閉鎖となり北海道医療センターへ機能移転いたしました。これに伴い心臓血管外科も病棟は閉鎖となり北海道医療センターへ異動いたしました。当院では2010年3月1日から週1回金曜日に外来診療のみ行っております。精査治療の必要な場合は北海道医療センターへの入院となりますが、心臓血管について何かありましたら気軽に受診してください。

▲このページのトップへ

対象疾患

虚血性心疾患、心弁膜症、大動脈瘤(胸部・腹部)
閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤など

診察日

外来:毎週金曜日 9時00分~12時00分 / 担当医:石橋 義光

担当医師一覧表

▲このページのトップへ

医師紹介

石橋 義光
石橋 義光(いしばし よしみつ)

〔心臓血管外科医師〕

専門分野
心臓血管外科
略歴・資格・所属学会 その他
北大卒(S.56)
心臓血管外科専門医、修練指導医
日本胸部外科学会認定医、指導医
日本外科学会認定医、指導医
医学博士
このページのトップへ